うっかり日焼けしてしまったら72時間がカギ!

2019/05/24 美肌メソッド
空

気温がぐんぐん上がって暑かったですね。でも、カラッとしていて気持ちいい♪

一年中こんな気候だったらいいのになぁと思ってしまいます(^^)

 

この週末お出かけされる方も多いと思いますが、日焼け対策は万全ですか?

もし、日焼けをしてしまったら・・・紫外線を浴びてから72時間が勝負ですよ!

 

紫外線を浴びてからメラニン色素が作られて定着するまでに、実は72時間かかること知ってましたか?

72時間以内にどれだけケアをしたかで後々の肌色・肌質・シミ・しわの程度がかわってきます。

ちゃーんとケアをすれば、ダメージを最小限にすることができますよ(^^)

 

効果的なアフターケアの三原則!

【冷やす】【保湿】【水分補給】

 

1、とにかく冷やす

日焼けはお肌がやけどした状態です。

まずは、しっかり冷やして、日焼け後のほてりを鎮めることが一番重要。

冷やすことで、日焼け後の肌質の明暗がわかれますよー。

 

2、とにかく保湿

日焼けした肌は、水分が奪われて乾燥状態。

お顔に普段の3~5倍の化粧水をハンドプレスしながら、たっぷりなじませていくのがボイント!

シートマスクを使うのも良いですよ♪

そのあとは、シミ・シワになるのを防ぐ為に、乳液やクリームでフタをして下さいね。

 

3、とにかく水分補給

日焼け後は、肌だけでなく体内の水分が不足しています。

お水やスポーツドリンクを飲んでしっかり水分補給も忘れないで下さいね。

 

内側から水分を補給すると、体の水分量が上がり、肌の保湿にも役立ちますからね。

日焼けして2、3日後に、メラニン色素が大量に生成されてお肌が黒くなります。

その前に、しっかり冷やし、保湿することでシミや色素沈着などが防げますよ。

 

お顔もカラダも対処法は一緒です。

日焼けしてから72時間が勝負ですよー!!!

 

最後までお読み頂きありがとうございます。